So-net無料ブログ作成
検索選択
2015年バンコク教室ツアー ブログトップ

2015年バンコク教室ツアー(後編) [2015年バンコク教室ツアー]

2015年バンコク教室ツアー、後編です!

2日目の夜は、私のリクエストで「北京ダック」。
在中華系人に人気という、クラウンプラザホテルの「新天地」へ。

Aツアー_7825.jpgAツアー_7829.jpg

バンコクに行ったら、絶対に北京ダックかフカヒレご飯と決めているの(^-^;。
花金の夜(←古い!)なのか、行きたかった店はことごとく満席で、
もう何でもいいという雰囲気が漂い始めた中、わがまま言いました~。
贅沢にたっぷり食べられて、皮を除いた部分も調理して出してくれました♪

3日目。
ご馳走攻めで胃疲れし、昼に余力を残そうと、マックで朝食。

Aツアー_7713.jpg
Aツアー_7728.jpgAツアー_7729.jpg

バンコクは「おかゆセット」があるので、マック朝ごはんはリーズナブル。
「蟹カレーパイ」(プーパッポンカリーパイ)を見つけました! 
中のあんが硬めのカレー。
これ、家でもできそうです♪ 
ということは“蟹カレーパン”もあり!ですね。

土曜日ということで、チャトチャク(サンデーマーケット)へGO!
お隣にある高級品を扱う「オートーコー市場」にも行ってきました。

Aツアー_7730.jpg
Aツアー_7731.jpgAツアー_7741.jpg

そして女性旅ならではの、スパ。
どの店にするかを入念にリサーチして、日本で予約済み。

Aアー_7755.jpg

王族の邸宅を改築したという雰囲気のあるお店で、至極のひととき。
ここでも、「おばちゃん、ちゃんとやってくれてた?」というくらい爆睡(^-^;。
私一人だとリーズナブルな顔エステしか行かないので、
ゴージャスな雰囲気が楽しめました♪

さて夜ごはんは、トンロー近くの「TALING PLING」(タリンプリン)へ。
タイの友人2人も合流して、バンコク最後の夜のにぎやかな食事会。

Aツアー_7708.jpg

タリンプリンは、どれも美味しいと評判のタイ料理店で、
今や支店があちこちに展開されています。新しいトンロー店はソイの奥にあるので、
オシャレなシーローで送り迎えがあり♪
いつもながら、元気なタイの友人と話をすると、
悩みごとなどどーでもいいじゃん、と元気になれるワタシ。
明日の夜には出発。
しかし、あぁ、あれもこれも食べてないと心残り・・・。

4日目、最終日。
この日は、買い物day。夕方早めの晩御飯は、タイスキ。
食欲が落ちてるかもしれない最終日にも胃にやさしいし、
タイに来たら外せません!
(コカよりMKのタレのほうが好きなの(^^♪)

Aツアー_7716.jpgAツアー_7718.jpg

タイスキMKの上位店「MK GOLD」へ。
テーブルに積み上げられたのは、オーダーした食材の皿の山!
ローストダックも頼んで、やっぱり美味しい♪ ご馳走様でした。

さてさて空港でも買い物をし、重量がヤバいヤバいと騒ぎながら、
3泊5日の旅が終わりました。
お疲れ様、ありがとうございました!

一人だと料理しか写真を撮らないのですが、この旅では記念の写真が多数。
日を追うごとに、出っ腹になってくるのが手に取るようにわかりました(涙)。
また、行きたいですね♪


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2015年バンコク教室ツアー(前編) [2015年バンコク教室ツアー]

2015年6月に、教室の皆様とバンコクツアー♪
早くアップしようと思っていたのに、半年もたってしまいました(>_<)。
ギリギリ今年のうちに。

今回の旅は、帰り機中泊で3泊5日。
女だけツアーというのは、目的が一緒なので無駄がない。
食べる!美しくなる!買い物する!・・・ちょっとだけ観光
各人役割がなんとな~く決まったようで、
食べ物&タイ語係(私)、英会話係、エステ係、情報取集・記録係・・・?
タイならではのもの、沢山体験しましょ♪

Aツアー_7712.jpg

昼前に羽田を飛び立ち、夕方バンコク着。
宿泊は、立地のよい「Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel」。
私は2年連続宿泊(^^♪でして、買い物中心の人にはおススメです。

バンコク最初のディナーは、開店して数か月、
王族の方達も利用するという「NARA THAI CUISINE」セントラルエンバシー店。
ホテルから歩いて行けます。

Aツアー18566.jpgAツアー_7839.jpg

天井が高く、スタイリッシュな店内が素敵。ハイソなタイ人&外国人率、高し。
まずは「着いた~」。タイビールで乾杯!

Aツアー_7846.jpgAツアー_7847.jpgAツアー_7844.jpgAツアー_7841.jpgABツアー_7851.jpgABツアー_7849.jpg

「グリーンカレー」「トムヤムクン」「ヤムソムオー(ザボンサラダ)」「ナスのヤム」「プーパッポンカリー」「フライドソムタム」他。
初タイの人もいるので、まずは押さえておきたい基本メニューをオーダー。
最初の夜なので、辛さ控えめでお願い。
やや甘め、きちんと美味しい上品な味付けでした。

ABツアー_7852.jpg

デザートは、好きなだけトッピングOKというアイスクリーム♪
この系列の店は、アイスクリームはこのスタイルで提供。
トッピングにはロッチョンやタップティムグロップもあり、これだけでも楽しめる♪


2日目。
起きてすぐに、チャオプラヤ川を船に乗って王宮エリアへ。
朝食に、クイッテオナム(米麺の汁そば)。

Aツアー_7778.jpg

「安い、美味しい!」と感激しながら観光がスタート。早くも汗だらだらの暑さ。
ちょうど王宮警護隊の行進に遭遇しました。
この暑い中、体にぴったりフィットした白い制服姿、カッコいい♪

Aツアー_7786.jpg

王宮の後は、歩くのがしんどいとトゥクトゥクに無理やり5人乗りして、ワットポーへ。
(旅は始まったばかりなのに転覆事故起こすかも~、と思ったのは私だけ?)

Aツアー_7801.jpg Aツアー7806.jpg

涅槃像の後ろはじっくり見ないですよね? 予想外に肩のラインが色っぽい。

Aツアー_7808.jpg

ワットポーは、タイマッサージ最高峰の寺でもあり、
実際にマッサージを格安の値段で受けることができます。
いつも数時間待ちなのに、ちょうど昼時で人が途切れ5人一緒にOKですと。ラッキー♪
あまりの気持ちよさにウトウトしてしまい、元気回復。
(寝ている間おばちゃんホントにやってくれてたぁ?と思うくらい爆睡!)

これで観光は終了。
ここからは、皆の「バンコクでやりたいことリスト」の始まり。

ジムトンプソンのアウトレット店へGO♪
ここはちょっと遠いので私も一人では行く気がしなかったところ。よかった。
やはりオンナ旅は、買い物意欲旺盛です。
遅めのランチは、店内で。

ABツアー_7819.jpgABツアー_7821.jpg
ABツアー_7820.jpgABツアー_7818.jpg

パッタイ、パイナップルチャーハン、サンドイッチ、スイカジュース・・・。
店内の小さな喫茶スペースでしたが、さすがにジムトンプソン、美味しいです♪
添えられた青紫は、「ドックアンチャン」(バタフライピー)という花。
この花の汁を絞って天然色素として、デザート等の着色に昔から使われています。
今は、乾燥した花がアンチエイジングや美容によいお茶として人気。
生花が流行ってるのかな?あちこちのレストランで飾りに使われていました。

さあ、2日目のディナーは、私が是非にと頑張った「北京ダック」!

    (後編に続く)

  



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
2015年バンコク教室ツアー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。