So-net無料ブログ作成

料理教室2015年1月 [料理教室]

タイ・エスニック料理&アジアンスイーツの料理教室【アジアンダイニング】、
2015年教室がスタートしました。
今年は、忘れがちな料理の基本、下ごしらえ、そして和食にも目を向けて
美味しい♪メニューをご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、1月教室の様子です♪

 1月_7445.jpg1月_7446.jpg
 1月7444.jpg1月7457.jpg

■ごぼう豚 スパイシーな唐揚げ ■長芋の柚子こしょうヤム 
■ピンテドック(緑豆のチヂミ)   ■和のスイートポテト

ごぼう豚は、繊維質たっぷりな牛蒡をメインに甘辛いタイソースを絡めました。ビールにぴったり♪
お弁当のおかずにもよし! ヤムは、材料さえ揃えば・・・あっという間に出来上がり。
白緑オレンジ黄とカラフルで食卓も華やぎます♪カットの仕方を変えたら和食にも(*^_^*)。
ピンテドックは食感と軽さが大好評でした。
デザートは、こちらも見た目春らしく♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご一緒に、エスニック料理作りを楽しみませんか?
2月の定期レッスンは、

   2月3日(火)、4日(水)、6日(金)  10時~13時30分頃

       ■メニュー予定
            ・台湾風獅子頭の鍋(高菜肉団子と白菜煮) ・雲南風雲子と豆腐の麻婆豆腐
            ・真鱈のヤム  ・しっとり黒糖ふくれ


その他、3人からの特別レッスン(日程はご相談)も行っています。
詳細はHPをご覧ください。
お待ちしています♪





nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

岩崎俊一さんのこと [生活]

東急電鉄のフリーマガジン『SALUS』。
毎号楽しみに最初に開くのは、
コピーライター岩崎俊一さんの連載エッセイ「大人の迷子たち」。

今月も20日発行サルースをラックから引き抜き、ペラペラとめくり・・・、
「あれ? ない。」

最後のページに、
岩崎俊一さんが急逝されたお知らせがありました。
一時病気のため休載され、待ち望んだ再開を果たしていたのに。

岩崎さんは、誰もが一度は聞いたことがある名コピーを数多く世に送り出したコピーライター。
「美しい50代がふえると、日本は変わると思う。」(資生堂)
「負けても楽しそうな人には、ずっと勝てない」
「人生は、冬ではなく、春で終わりたい」
・・・・好きなコピーです。

彼のエッセイは、ああ本当にそうよねと琴線に触れるものばかり。
言葉でうまく表現できなかった思いをピタッと表してくれた時には、目の前の靄がスッキリ晴れたり、時には、電車の中で目が潤んでしまったり。
ちょっといい話として人に伝えたいと思うものが、沢山ありました。

偶然残っていた昨年3月号の切り抜きから、
『不幸な体験は、ある日、財産に変わっている』。

レポーター等で活躍中のサヘル・ローズさんの壮絶な人生に触れていました。イラン・イラク戦争の激戦地で生まれた彼女が爆撃で家族を失い、瓦礫の中から助け出してくれた女子大生に育てられ、日本で受けた壮絶ないじめや貧困・・・その中から、人間として「階段」を上った瞬間のこと。
それに続く文章を一部抜粋させていただくと・・・

僕は昨年大病をした。治療生活はこれからも続く。元のからだに戻れたらと夢見ることもあるが、そんな自分でさえ、病気になる前の自分を思い返すといかにも物足りない。生や死について話しても、どこか上滑りなのだ。言葉は致命的に軽かったと思う。そして、病を得て身についた思考や、感慨や、新しい視野や、そして憂いさえも、以前の自分になかった貴重な持ち物だと、今の僕は考えている。
先日の新聞で、「災害や病気を体験した人とそうでない人とでは、人間の差が生じていると思います」という山田太一さんの言葉があった。僕は深くうなずくのである。

そしてサヘルローズさんの画面を通してのやさしさに言及し、

悲しみの海から彼女は多くの宝物を収穫した。母の献身の愛。小学校の先生の慈しみ。人の役に立つ嬉しさ。平和の歓び。平凡な一日のいとおしさ。それらは今揺るぎない資産となって、彼女の足場をガッチリと支えている。

・・・で閉めていました。

物事に対する思い、言葉を紡ぎだすプロの心掛けなど、きっとこの人は逢ってしゃべったら
愉しくて気が合う人に違いない、私より少し年上くらい?・・・とずうずうしく思っていたら、
結構年上のかたでした。
享年67歳。
いつまでも瑞瑞(みずみず)しくて、こうありたい。
そして、いつになったら揺らいでいる私の足場はガッチリとなるんだろ。
残念。

ご冥福をお祈りします。
連載を収録した『大人の迷子たち』が、昨年10月に刊行されています。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

健康志向の新商品 by 「NEWDAYS」 [料理・食べ物]

「フードソムリエ」さんのご紹介で、試食のお仕事。


JRのエキナカにあるコンビニ「NEWDAYS」で、
“健康”をテーマにした新商品5種が発売されました♪

 
この中から、
高校生のシュートが好きそうなもの2つを購入。
最近甘いものを避けているカレなので、少し絞られましたが・・・、

まず手にしたのが、これ。

 トルティーヤ.jpg トルティーヤ2.jpg

雑穀入りチキンチリビーンズ「ワンハンド トルティーヤ」 

これは、シュートには間違いなくウケるでしょ♪
紙で包んでくれているので、勉強しながらも食べられる・・・(←母の期待(^^ゞ)。
10種もの雑穀と豆類入り。

辛くないチリビーンズです・・・。
「チリコンカン」は子供の給食で人気上位ランクに入るおかず。
特に横浜市民小学生にはお馴染みのメニューのようで、
シュートの小学校時代も献立表に度々登場し、大好き!って言ってた記憶あり。
つまり栄養的にはバッチリOKなのでしょうね。
こちらのチリビーンズは、ひよこ豆メインで、中東のスパイスがふんわり効いてました。
もし豆嫌いの人でも、もっちりトルティーヤ生地、サラダ菜、マヨネーズに包まれて、
気にせず美味しくいただけそう。

シュート、「これは、学食売店にあったらきっと買う」。



もうひとつ、これ。

 くるみチーズ.jpg くるみチーズ2.jpg

ブラン入り「くるみチーズ」。

どちらかというと、私の好みでセレクト。
独特のブラン香を気にさせないよう苦労して開発したそうですが、
ブランと書いてなかったらわからないかも。
軽くトースターで焼いたので、チーズフィリングがトロッとして、
クルミのツブツブ感があって、やっぱり、私好み♪

シュート、「これもいいんじゃない」・・・とのこと。


実は、「ユーグレナ入りソースで食べるシーザーサラダ」も食べてみたかったのですが、
残念ながら、行った日は売り切れ。
健康によいミドリムシを加工した「ユーグレナ」はとっても興味ある食材。
また覘いてみよ♪





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

檸檬羊羹 [岡山いろいろ]

岡山の土産物売り場にて。

「檸檬羊羹」。

   レモン羊羹7420.jpg

「瀬戸内ブランド認定商品」のお墨付き。
瀬戸内海の国産レモンを使ってます。

レモンで洋菓子はよくあるけど、“ようかん”は初めて!

   レモンようかん.jpg

レモンと白あんの組み合わせ・・・・・あり、か。
甘さがちょうどよくて、
刻まれた皮のツブツブ感や、噛んだ時に口中に広がる爽やかな香りも、goodでした!
和菓子好なかたのお土産によいかも。紅茶にもよいし。


   えびせん_7416.jpg

こんなのも、ありました。
レモン製品、何でもいけますね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

TRUFFLE SAUCE ( トリュフソース) [料理・食べ物]

最近、お気に入りのソース♪

   トリュフソース.jpg

「Truffle sauce」 トリュフソース~しょうゆテイスト  by (株)盛田


その名のとおり、黒トリュフのチップが入った調味しょうゆソースです。

クリームパスタやローストビーフのソースに、オムレツの下味に・・・、
と瓶には書いてありますが、
なんだかな~という味(先生してるアタシですが^_^;)、コクが足りない時にかけると、
おお~っと一気に味がきまるソースです。
しょうゆベースなので、しょうゆをかけたい料理ならきっと何でも相性OKかな。

先日は、冷蔵庫残り物解消→ありえなさすぎる組み合わせ→残念寸前パスタの
最後に振り入れたら、シュートも絶賛の美味しさに(*^_^*)。
食卓でチャーハンに少量かけてもgoodでした。塩分も強くないし。

少し難をいえば、美味しくなるけど香りが高くて元の味が飛んじゃう、ってところでしょうか。
もうひとつ、もっと注ぎ口を小さくしてほしい。
ドバっと出てしまって、少量垂らしにくいんですわ・・・。

スーパーでも売ってます。



   



 
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新年おめでとうございます [生活]

あけましておめでとうございます。

今年は岡山で新年を迎えました。
震災のあった冬に突然倒れた父は家には帰れず、実家に母ひとり。
大掃除もせずに新幹線に飛び乗ったものの、
実家では、父の見舞いとお節・料理担当など好きなことだけして^_^;、戻ってきました。


さてさて、年末にあることがきっかけで、
昔夢見ていたけど忘れていたことを思い出しました。
私の人生、後半戦に入っていることもあり、
この夢を、一年の目標にしました。
ま、実現するかどうかというより、「頑張るアタシ」が大事ですかね・・・(←早くも弱気)
言霊もあるので、恥ずかしながらここで・・・・。

レシピ本を出版したい、という夢。

一年はホントに短い。何から始めたらよいのかな。
春から高3のシュートに、夢の実現目指して一緒に頑張ろうね、と言うと、
案の定、ウザそうな顔をされました(^^ゞ。

今年もどうぞよろしくお願いします。


正月_7421a.jpg 正月_7422a.jpg

高校生の頃からの親友にもらった「きびだんご」。
初めて見た! 可愛い♪
年始バージョンなのかな? もちろん、桃太郎もいます。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。