So-net無料ブログ作成

回送中 [岡山いろいろ]

岡山駅でバスを待っていて、見つけました。


    回送中a.jpg

「すみません  回送中です」


確かに、「やっと来たぁ~」と思ったバスが、「回送中」の表示だとがっくりです。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

二郎を見ながらスーパーの寿司を食す [生活]

来日した夜にオバマ大統領が向かった、銀座の「すきやばし次郎」。
ミシュランの三つ星を7年連続で獲得した、世界中のセレブも来店する寿司の名店。

「すし外交」と夜のニュースが賑わった翌日、『二郎は鮨の夢を見る』というDVDを見ました。


アメリカ人監督が、寿司職人・小野二郎さんに密着したドキュメンタリー映画で、
彼の仕事に対する信念、仕込みの様子、後を追う二人の息子の姿、
そして、つややかな鮨も十分に堪能しました。

仕事に対する厳しい姿勢は、全てに通じますね。
偉大な父を持った息子が、いつか来る父の引退後に生き残っていく難しさ、
最上の食材があっても使いこなす力量が必要など、
唸らせてくれるメッセージも。

シャリを握りネタをのせ、刷毛でさっと醤油を塗って客の前に出す所作は、
クラシックのBGMがピッタリの、舞うような優雅さ。
プロのお寿司さんはこれを見てどう思うのか、知りたいなぁ。

おまかせコースのみで一人3万円から。
20貫が次々と出されるので、客によっては15分で食事が終わってしまうとか。恐怖!
一度は行ってみたいけど・・・・、

せっかく行くからには、堂々としてお喋りも楽しみたいけど・・・、
3万円の価値がワタシの舌でわかるのか?・・・・、

・・・とかなんとか雑念混じりで、
スーパーで買った500円の鯖寿司を食べながら鑑賞したアタシでした。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理教室2014年4月 [料理教室]

タイ・エスニック料理&アジアンスイーツの料理教室【アジアンダイニング】、
2014年4月レッスンが終了しました。

4月と5月は、クスパのコラボレーション企画で、
和食に合うように作られたビール、サントリーの「和膳」をいただきながら。
お持ち帰りもありますので、お楽しみに♪

       4月6544.jpg



さて、4月レッスンで作った料理。


   4月6550.jpg 4月6526.jpg
   4月6541.jpg 4月_6531.jpg

■レモングラス・チキン(ガイ タクライフォイ)  ■ホタルイカと春雨のヤム
■アスパラガスの豆腐                ■桜あんカステラ


レモングラスの細かい繊維をほぐしてサクサクにし、チキンにからめていただきます。
ホタルイカの下ごしらえ方法もレッスンしました。小さなイカで確かに面倒くさいのですが、
“やっぱり口当たりが違う”・・・ですよね。春雨とよく合い、好評でした♪
アスパラガス豆腐は、東南アジアのスイーツでよく使われるアガー使用で、和食の盛り付け。
カステラは、和菓子生地で作っています。ちょっとした春の手土産にも(^_-)-☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご一緒に、タイ・エスニック料理作りを楽しみませんか?
詳しくは、HPをご覧ください。
お待ちしています♪

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夢の、蜜芋ケーキ [料理・食べ物]

六本木ヒルズのすぐ近く、元麻布にある、

『夢のまた夢』、という不思議な名前の、小さな菓子屋。

夢芋ケーキa.jpg

ドア越しに覗いても内部が見えず、でも気になるので(^^ゞ、入ってみました。
蜜芋をつかった焼き菓子のお店でした。


 蜜芋ケーキ6515.jpg 蜜芋プリン6518.jpg


種子島の蜜芋は、普通のさつま芋に比べて糖度が2倍だとか。
健康を考え、上白糖、ベーキングパウダー、トランスファット油脂等を一切使わずに、
この蜜芋を主材料にして、こだわり抜いた素材で焼きあげているそうです。

写真の「檸檬の夢ケーキ」は、
しっとり「芋~!!」を感じさせる生地で、
ところどころ檸檬の強めの酸味が、よいアクセントで口に広がり、
とっても、美味しかった♪
 
「芋プディング」は、黒蜜カラメル入りの、ざらっと芋ペースト生地の濃いプリンでした。


蜜芋ケーキは、他にも胡桃、蜜リンゴ、さんざし入りなど幾つかバージョンがあり、
一週間ほど日持ちがするので、
健康を気遣うかたに、手土産としてもよさそう♪
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『Cookie time』 のクッキー  [料理・食べ物]

ニュージーランドで人気のクッキーメーカー、『Cookie time』。
自宅近くの東急百貨店たまプラーザ店に、期間限定でオープンしているのを発見。
昨年末にオープンした原宿店は行列が出来てると聞いていたので、ラッキー♪

オーガニッククッキーなんだそうです。 

     クッキータイム.jpg

でかいです!直径10㎝。
「焼きたて」はしっとり柔らかいのが売りで、写真は「レモン&ホワイトチョコレート味」。
お値段もでかくて、一枚240円(税抜き)。

隣の袋入りは、賞味期限が7月までと長く、お値段は、180円。

何故値段が違うのかと聞いたところ、
味は同じだけど、「焼き立て」は日本で作っており、「袋入り」は輸入モノだとか。

試しに両方買って、高2の息子と“はんぶんこ”しました。
(結構高いから味わって食べろと言ったら、ウザイと返されましたが(ー_ー)!!)

実はアタシ、クッキーは人生で数回作ったことあるだけ。
だって、
自分で作ると、その油脂と砂糖の多さに罪悪感いっぱいになっちゃう(>_<)。
その点、買ったものは材料を見てないから、美味しくいただけますしね。

そんなアタシが何を言うか!と叱られそうですが、
美味しいけど、これ、自分で作れないかなぁ、と思ってしまいました(^^ゞ。
    
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理は見た目が何割? [料理・食べ物]

センスのよい出張料理人として話題の、マカロン由香さんのトークショーに行ってきました。


    マカロン由香さんa.jpg

参加者全員が聞きたかった、ステキな食卓作りのアイディアも披露してくれました。
まず、器だけのテーブル。

   テーブル器a.jpg

これに、料理を盛り付けると、こうなります♪

    テーブル色a.jpg
野菜グラス.jpgれんげ.jpg

彩り野菜で、パッと華やか。
やっぱり、レンゲは必須でしょうかね、教室用に買っちゃおうかと思いました(^^ゞ。
ステキな食卓は気分を盛り上げてくれるので、味とともに力を入れたいところ。

人は見た目が「9割」らしいですが、
料理は、何割でしょうか?

美味しいのにザンネンな食卓はもったいないし、
美味しそうなのに、お味がザンネンなのも、よけいにガックリ。

主宰の教室は、どっちも頑張りたいと思います(^^ゞ。

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。